お知らせ

ソフトウェア 有償化のご案内

2018 年 1 月 1 日
NJP

平素は、当ソフトウェアをご愛用いただき、誠にありがとうございます。
この度、NJP が開発・提供を行ってまいりましたソフトウェアにつきまして、より質の高いソフトウェアを継続して提供させていただくために、有償化を開始することを決定いたしました。

なお、有償化の時期、金額、形態等の詳細については、未定ですが、2018 年内を予定しております。
有償化の時期が決まりましたら、改めて、金額、形態等の詳細について、ご案内いたします。

ご利用中のユーザー様には、大変お手数をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ソフトウェアは、継続して利用できますか。

はい、利用できます。ただし、以下に該当するものについては、有償版のご購入が必要になります。
※有償版をご購入されない場合は、ご利用できませんので、アンインストールをお願いします。

  • 個人(商用利用する個人)
    所得の金額及び種類を問わないものとする。
  • 個人(有償版のみにある機能等を利用する個人)
  • 法人(法人税法第2条に定める法人)
    収益事業、非収益事業を問わないものとする。

不具合修正や要望等は、対応されるのでしょうか。

はい、対応する予定です。ただし、基本的に、無償版と有償版は、同等の扱いとなります。
※有償版をご購入された場合も、不具合修正、要望等が優先的に対応されることはございません。

有償化前(過去)のバージョンには、適用されるのでしょうか。

はい、適用いたします。ただし、正式な有償化のご案内の際に、アンインストールしていただければ、ご購入は必要ございません。
※有償版をご購入されない場合は、ご利用できませんので、アンインストールをお願いします。
※正式な有償化のご案内後に、有償版をご購入せず、継続的に利用された場合は、ご購入金額以外に、延滞金等が発生する場合がございますので、ご注意ください。

有償版の金額には、サポート等は含まれているのでしょうか。

いいえ、含まれておりません。ソフトウェアをご利用するための金額のみとなります。
※有償版をご購入された場合も、サポート対応等が約束されることはございません。

無償版、有償版の種類には、どのようなものがあるのでしょうか。

現在検討中のものとしては、次の種類を予定しております。
※仮称のため、後日変更となる場合がございますので、ご了承ください。

  • 無償版 Free 版(仮称)
    個人(商用利用する個人を除く。)がご利用できるもので、一部の機能が制限されている。
  • 有償版 Standard 版(仮称)
    個人・法人がご利用できるもので、一部の機能が制限されている。
  • 有償版 Professional 版(仮称)
    個人がご利用できるもので、すべての機能が利用できる。
  • 有償版 Enterprise 版(仮称)
    法人がご利用できるもので、すべての機能が利用できる。

有償版のライセンス形態には、どのようなものがあるのでしょうか。

現在検討中のものとしては、運用に合わせて、次の形態を予定しております。
※事前にご連絡いただいた法人については、運用中の最適なライセンス形態を検討いたします。

  • コンピューター単位
    有償版ソフトウェアがインストールされているコンピューターの数
  • ユーザー アカウント単位
    有償版ソフトウェアがインストールされているコンピューターにサインイン(ログオン)するユーザー アカウント数
    ※ローカル アカウント以外に、Active Directory、リモート デスクトップ等を含みます。
  • 利用者単位
    有償版ソフトウェアがインストールされているコンピューターを利用している数
    例:共有コンピューター等で、同一ユーザー アカウントを複数で利用する場合など